技術プロジェクトの新規応募を受付中

本郷テックガレージでは、誰かの課題を解決する技術系プロジェクトの新規応募を通年で受け付けています。

承認が降りた場合、支援金や工作機械、作業場所、数十万円分のクラウド環境が利用可能になります。

プロジェクトにはいくつかの種類を用意しています。

  1. Tinkering Fund (数日〜 4 週間ぐらいのプロジェクト)
  2. Project Fund (1 ヶ月間ぐらいのプロジェクト)
  3. Founders Program (夏休み/春休みのプロジェクト)
  4. (ガレージ公共プロジェクト)

1. Tinkering Fund

アイデアのいじくり回し (tinkering) を推奨するための支援です。

約 1 万円までの支援金を使って、例えば以下の種類のプロジェクトなどを実施いただけます。

  • アイデアの模索
  • 技術的な検討
  • 顧客候補へのインタビュー

数日〜4週間ぐらいのプロジェクトでの利用を想定しています。常時受け付けており、審査が通り次第すぐに始めていただけます。

-> Tinkering Fund 申請フォーム

2. Project Fund

毎月 1 日から月末まで行われる、一ヶ月間のプロジェクト支援金です。

4 万円までの支援金を使って、ある程度アイデアが定まった技術的なプロジェクトを進めていただけます。期間は月初に始まり、月末に終わります。なお、期間中のピボット(方向転換)も許可しています。

-> Project Fund 申請フォーム

3. 長期休み限定の Summer / Spring Founders Program (SFP)

夏休みと春休みに行われる、数十万円を支援するプログラムとして SFP を設けています。開発からデプロイまでを実施いただきます。

それぞれ夏休み前と春休み前に、産学協創推進本部の Web ページで募集しています。

なお、Tinkering Fund や Project Fund に採択されたプロジェクトも SFP に応募いただけます。

ガレージ公共プロジェクト

本郷テックガレージを良くするための公共プロジェクトへの参加を随時募集しています。

現在やりたいプロジェクトはないけれど、本郷テックガレージを使いたいという方は公共プロジェクトにご参加ください。現在の公共プロジェクトは以下のとおりです。

まず次のフォームよりご登録ください

-> ガレージ公共プロジェクト登録フォーム

その後、各プロジェクトのマネージャーより参加可否の連絡が行きます。

プロジェクト参加が決まりましたら、コミュニティメンバーの方にもご登録ください。

アイデアを考える際に

テックガレージでは以下のようなアイデアを支援したいと考えています。

  • たくさんのユーザーがほどほどに好きなアイデアよりも、ほんの少しのユーザーが深く愛してくれるようなアイデア(自分がとても欲しいものも含む)
  • 自分の身近な人や自分の困り事を解決するようなもの
  • これまでできなかったけれど、今ならできるアイデア
  • まっとうなアイデアよりも、聞いたことも見たこともないアイデア
  • これまでと違う差別化や新規性のあるもの
  • 世間の流行りから少し離れた、新しい領域への挑戦

つまり、まだ誰も信じていない、自分だけが知っている秘密に基づくアイデアをお待ちしています。

なお、以下のようなアイデアはテックガレージの支援の範疇ではありません。

  • 顧客の存在しないメディアアート
  • 想像上のユーザーの、想像上のニーズに基づくプロダクト

アイデア相談会(随時)

一度相談したいときには、随時開催されているアイデア相談会をご活用ください。

  • Project Fund や Tinkering Fund に応募するかどうか迷っている
  • 自分のアイデアが本郷テックガレージの支援する対象になるかどうか分からない

-> アイデア相談会応募フォーム

過去のプロジェクト

本郷テックガレージでは以下のようなプロジェクトを支援してきました。

  • 鰹節を自宅で削る文化を現代に復活させるための鰹節削り器のリデザイン
  • コンポーネント化されたカスタマイズ可能な六脚のロボット
  • 周囲の環境情報をセンシングして出力オブジェクトにリアルタイムに反映する3Dプリンターの開発
  • 環境構築不要、インターネット接続不要、プログラミング言語習得不要な、初心者にとことん優しいハードウェア開発ボード
  • 肺の病変がいつ癌性になるかを正確に決定するアルゴリズムの開発
  • ハード設計する人の効率を上げる専用マウス
  • スマホ搭載センサを用いたピッチングフォームの解析アプリ
  • 「猫背になると猫になる」猫背改善デバイス
  • 深層学習を用いて、顔写真を入力したら似顔絵を出力するwebアプリ
  • 3Dプリンタを用いた高機能素材を作るソフトウェア開発
  • 既存のビジュアルプログラミング言語で開発したシンセサイザ/エフェクタを、高位合成エンジンによって全自動でFPGA実装し、ハードウェアで動作させる
  • 超音波による位置測定
  • スマートフォンアプリ開発の際にパラメータ化しにくいもの(UX、例えばゲームの「難しさ」など)の調節を行うロボットとサーバ用スクリプト
  • 入力音声をあらゆる人の声に変換できるソフトウェアの開発
  • オンラインで棋譜解析を行うサービスの作成
  • 立つタイミングを提示してくれるサーフボード
  • 素材が透明に見える溶液の開発
  • 抽象的な動きを三次元的に可視化によるスポーツトレーニングにおけるフォームの確認や伝達
  • 目が不自由な方の食事をサポートする「スマート机」
  • 高出力レーザーを差動二輪自律ロボットに載せることにより携帯可能&大きいものが切れるレーザーカッター
  • 動きの記録を表現できるウェア
  • ホワイトボードの読み込み&書き込みロボット
  • 水と“触れられる”立体映像を使ったエンタメシステム
  • 吃音体験デバイス
  • 検索を行える指輪型デバイス
  • コミュニケーションをファシリテートするボット
  • 様々なデバイスの操作を行える笛型デバイス
  • 研究成果を活かしたセンサネットワークの Arduino 実装
  • 新しい測定法を用いた距離メーター
  • パーソナルモビリティを意識した新しいサスペンション機構